FC2ブログ

生体反応


絵とか漫画とか日常とか赤裸々に語ったりそうでなかったり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ話。
続いては艮。
椿は桐葉のとこにほぼ出したので省略します。

またもや長くなった。


艮聖について
幼少期からあまり何事にも執着できません。
その中で銃は面白くて追求してたようですが(嫌だそんな子供、、、
桐葉に対しては苛立ちを覚える。
年もそんなに変わらないのに偉そうにしやがって、とか
大した人間にはみえないのに周りは何であんなにあいつを持ち上げるんだ、とか。
ここら辺は年相応の思春期をしてたんじゃないかと思います。
結構殺伐とした性格だったので桐葉とは違う意味で
周りを近寄らせない子でした。
そこでも活躍する藤次郎。
腰を据えてじっくり艮の面倒をみてくれます。
感情をそんなに簡単にコントロールできるはずもなく、
すぐカッとなって暴力に走る艮くん。
どんな時も藤次郎は親身になります。
「怒るのは体力使うだろう。それは他のためにとっとけ。」
みたいなおじいちゃんみたいなことを言う10代後半。
物事を近くで見ると頭に血が昇るなら、敬語でも使って少し遠巻きに見ればいいんじゃないかという結論に至る。
それが効果大。案外単純な艮くん。
しかしそれからも
興味ないことに投げやり気味な艮くん。
生きることにもそんなに興味ない。
何かを背負うものもないので好き勝手。
気まぐれ男。
エセ敬語を使うことにより軽薄さがさらに強まる。
ただ、桐葉よりも器用だったのでそれなりに戦闘能力も持っています。
接近戦は疲れるという理由で遠距離戦を得意とする。
仕事はするが、いつ死んでもいいやという姿勢から離れないので桐葉あたりがすごくイライラ。
自分のエゴを守るために他者をまきこむくらいなら死んだほうがいいと思う、
ちょっとした信念をもつようにはなってはいる。(なので昔の話をされると情けなくて目を閉じる)
途中で桐葉隊に組み込まれちゃう。
子供の頃よりは敵対視してないけど、根本的に性格が合わないので衝突はする。
唯一の理解者だと思っていた藤次郎もいないのですべてがどうでも良くなっている。
最終的には艮がその喧嘩も投げる。それもまた桐葉は気に食わない。
上条が入ってきた時も特に何も感情はわかなかった。
むしろそれを気にかけてる桐葉はバカだと思ってた。
ただ、上条は必死だったので不思議と視線の端に映る。
南が来てからは余計に。
そんなに肩に力入れてたらそのうち死にますよ。とか言っちゃう。
艮とは反対に、生への執着が強い上条。
もちろん上条は食って掛かります。
その事を後で聞いた桐葉は少し頭痛します。なんでこうもあいつ誰とも仲悪いんだよ、、、<お前に言われなくない
ただ、他の感性が結構合うので仲良くなるのにもそう時間はかかりません。
あ、やべ、また長くなってきちゃった!
はしょります。
まぁそのうち惹かれあって、自分は惚れた相手にとことん弱いと自覚してまた赤面。ヘタレ誕生。
そんなヘタレ具合を受け入れてくれる上条に首ったけ。
もうこの子しかいないとか思っちゃう。
それでもなかなかそれまでの性格を変えることはできません。
上条のことを好きだけど、そこまで頑張って生きる意味はわかんないな、とか中二病。
上条はそんな人初めて見たのでなんかショックで涙いっぱい目にためます。
「私絶対可愛いお婆ちゃんになるから!ずっと側にいてよ!
 そんでかっこいいお爺ちゃんになった艮の側にいたい私のお願い叶えてよ!!」
何故お婆ちゃん、、、別に老後の話じゃなくてもいいんじゃないか、、、と呆然としつつも、
この子は大切にしなきゃいけないと思うようになります。
他の漫画の上条のように、「上条華と、その周りの世界を守る」みたいな事を決めます。
そこからの艮くんったらもーはじけちゃってヘタレになっちゃって大忙しです。
そんな自分はとても好きだな、とか気づいたら大変可愛いと思います。
桐葉だったら気持ち悪いけど<

桐葉に対しての艮。
上条や南が来てからは本当の意味で大人になった艮くん。
ただ、桐葉に対しては昔からあまり変わりません。少しあたりが弱くはなりましたが。
それでも桐葉を認めるようにはなりました。
自分はどう頑張ってもああにはなれないなぁ。
隊長なんて大役、できないなぁ、みたいな。
隊長はどんなに最悪な場合でも死んじゃいけない、
最悪部下の死亡も報告しなきゃいけない、
最後まで生き残る責務、他の人間を駒にしなきゃいけないとかしんどい、無理。
例えば圧倒的不利な上に引けない状況で、上条を前線に出すなんて
そんな事はもう自分にはできない、損な役回りなんてごめんです。
それなら自分は戦場に残って隊長を逃がす方がマシだとか思ってそうです。

艮くんに関しては家族構成とかあるけど、これまた長いのではしょる!
スポンサーサイト

« タイトルなし|Top|タイトルなし »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

キヅキ

Author:キヅキ
FC2ブログへようこそ!

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。